モダン住宅の購入でお得|お得にマイホームを手に入れ隊

お得に購入する

購入するタイミングを考えてお得に買う方法

東武東上線は新築一戸建てが数多く分譲されるエリアである一方で、販売に時間がかかる物件が多いエリアである。そのためにタイミングを見極めてマイホームの購入計画を立てることで、格安な物件を手に入れることが可能である。特に新築一戸建ての場合には分譲後3か月程度経過すると値引きを開始するので、値下げのタイミングを見極めながら賢く購入するべきであろう。また売れ残っている物件であっても、東武東上線の人気エリアの一戸建てから選べるのが魅力的である。その中でも駅から徒歩15分から20分の物件は値ごろ感があるので、魅力的な新築物件が見つかるであろう。しかも敷地が広いのに値下げが行われるお得な物件を見つけることも可能であろう。

不動産業者に値引きしてもらうための工夫とは

新築物件の販売戸数が多い一方で、東武東上線沿線では物件販売の競争が激しいのが実情である。そのために値引きのテクニックを身に着けることで、誰でもお得に東武東上線の人気物件を買うことができるであろう。その最大のポイントは、個別の業者の値引きのタイミングを把握することである。特に在庫を処分したいと考える業者であれば、すぐに値引きをスタートするであろう。また現地を見学したときに業者に購入の意思を強くアピールすることで、値下げ交渉にも応じてもらえるであろう。そして値引き交渉と合わせて、モデルハウスの家具を無償で譲ってもらうなど、様々な条件交渉を組み合わせるのが鉄則である。このように条件交渉を根気強く行うことで、実質的に300万円以上の値引きも実現できるであろう。